【ステーキ】安いお肉も柔らかい!ホットクックなら低温調理も「失敗なし」です。

こんにちは、フーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックで作った料理を記録しています。

低温調理で1時間、ホットクックなら絶対失敗なし!おすすめです。

食べる前にフライパンかスキレットで焼きます。

低温調理ステーキ

手動メニュー →発酵・低温調理をする →62℃・1時間

下記動画↓をクイックするとYouTube が開きます。

 

材料(2人分)

牛肉  約300g

塩コショウ 適量

(ステーキソース)

玉ねぎ  1/2個
ニンニク ひとかけ
ポン酢  100ml
砂糖  小さじ1

 

作り方・手順

肉をジップロックに入れて空気を抜きます。

ホットクックの内鍋に水を入れ、肉を入れます。

手動メニュー →発酵・低温調理をする →62℃・1時間

 

約1時間。しっかり火は通っています。

お肉をサイコロ状に切ってから、表面に焼き色をつけます。

焼き目がついたほうが美味しくいい匂いがします。

安いお肉でも、柔らかく仕上がりました。脂身の部分もジューシーでおいしい!

ソースはカンタンに。

玉ねぎのすりおろしにポン酢を混ぜて、にんにく、砂糖をいれてなじませます。

我が家はヘルシオ AX-AW400容量26L ・1段タイプのオーブンとホットクック KN-HW16DKN-HW10Eを使っています。

 

■最新機種はこちら■



低温調理(ホットクック)米料理
シェアする
シニアのヘルシオ ホットクック活用術