ちょっと小さめのヘルシオ購入!型落ちだけど機能は十分です。

こんにちは、フーばぁばです。元気で快適な老後を暮らすために、話題のAI家電ヘルシオ、ホットクックのレシピを記録しています。

毎日の食事が一汁三菜ではなく、一汁一菜になる日があっても、いつまでも自炊を続けれるように・・楽ちんごはんを目指して「台所改革」を始めました。

多少の出費は家事労働が軽減されるならと

黙認してもらいました。

まず、話題の家電ヘルシオを購入。型落ちだけど機能は十分です。

高さを40cm以下に抑えたAX-AW400・1段調理タイプです。今までのレンジがチンするだけだったのに比べて、機能がありすぎて、まだ、使いこなせていません。

我が家のヘルシオはこれ、です。↓

庫内容量が小さくなると一度に作れる料理の量も減ってしまいますが、夫婦2人分なら十分まかなえると思い、予算と相談してえらびました。

「まかせて調理」とは、常温、冷凍、冷蔵と異なる状態の食材を一度に調理でき、分量も自由という、非常に便利な機能です。これは外したくないし、最新は高いし、迷って安くなっていた型落ちのヘルシオAX-AW400を購入しました。

「まかせて調理」もできるし、コレでいいかと。

最近の機種は最上位機のように直火で食材を炙るように加熱する「あぶり焼き」や10分以内で調理が完了する「スピード100メニュー」といった機能もついています。

スペースと予算があれば、2段タイプの30Lがおすすめです。

 

どうしても欲しいかった機能・・「まかせて調理」とは、材料が適当でも、ちょうどいい具合に自動で調理してくれるAIセンサーがついています。

説明書で見比べても、ここは外せない機能です

詳しくは、こちら SHARPオーブン・電子レンジ

「まかせて調理」のタブをタッチすると、4つのメニューが表示されます。メニューがまとまっているので操作もスムーズです。

肉でも魚でも野菜でも、食材の量がたっぷりでも少量でも、冷凍・冷蔵・常温が一緒でも、お好みで角皿に並べたら、後は調理方法を選ぶだけでOK。例えば、

まかせて調理活用

  • 冷凍した鶏もも肉と常温のピーマンをトレイに並べ⇒「まかせて調理」
  • 野菜たっぷりの焼きそば⇒【炒める】焼きそば
  • ハンバーグ、蒸し野菜⇒【焼く】ハンバーグ
  • 鶏肉とブロッコリーを並べて⇒【蒸す・ゆでる】棒棒鶏(バンバンジー)生のトマト、きゅうりを添える。
  • 焼き魚、焼きなます和え物⇒【網焼き・揚げる】
  • 卵焼きも、型に流し込んで【焼く】20分後、完成です。

別冊のレシピを見ながら、使っています。

それと、もう一つは「ソフト蒸し機能」です。蒸し器はいらなくなりました。

野菜の低温蒸し【まとめ】ホットクック・ヘルシオ
スーパーで売られている野菜や肉は家族向けの単位なのか・・夫婦2人には量が多いです。そこで、鮮度のいいうちに蒸してから2、3日で使い切・・

老後も健康のためにきちんと食事作りに時間をかけたいけど、これから何年も・・・毎日頑張るのが面倒だったので、人工知能搭載のAI家電ヘルシオとホットクックを試すことにしました。

多様化・複雑化する時代だからこそ、

まかせれることは機械に任せても

・・・いいですよね。(独り言)

せっかく「健康寿命」で人生100年といっても、元気でないとつまらないです。そこで、生活習慣・・・食生活や、運動の見直しを兼ねて「台所改革」を実践しています。