お雑煮★ホットクックと市販の八方だしで簡単に。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

ホットクックでお雑煮をつくりました。市販の八方だしで簡単!

お餅は魚グリルなどで別に焼いて入れても、おいしいです。今回は一緒に煮込みました。

雑煮

手動で作る  ⇒煮物  ⇒まぜない・2分

↓をクイックすると、作り方をレシピ動画で紹介しています。

【お雑煮】ホットクックと市販の八方だしで簡単!

材料(2人分)

白菜 適量
餅  2個

万能ねぎ (小口切り)適量

<つゆ>

八方だし 大さじ1
水  250ml

作り方・手順

  1. 内鍋に水250mlと八方だし大さじ1、白菜、餅を入れて
  2. 本体にセットします。
  3. 手動で煮物(かき混ぜなし)2分~3分加熱。

 

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクックKN-HW10<操作手順>

手動で作る  ⇒煮物  ⇒まぜない・2分を選んで「 スタート」を押します。

出来上がり

ホームベーカリーで簡単にお餅が作れるので、お正月ではなくても雑煮を作ります。入れる野菜は適当です。

ホームベーカリーでお餅を作りました。意外とかんたん!
お餅を作りました。今までは、東芝の餅つき機 「もちっ子」を使っていましたが、ホームベーカリーの説明書に餅つき機能があったので試してみ・・

 

味付けの計算

☆100gあたり食塩相当量は13.8g
0.6%÷13.8g×100g=4.34g  総重量×4.34g=●g

そばつゆ、丼物、煮物など・・これだけで味をつけても美味しくなるので重宝しています。500mlの大きさが冷蔵庫から取り出しやすくて便利です。