【塩ざけ&焼き野菜】ヘルシオは同時調理も得意です。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

「ヘルシオは同時調理も得意です。」・・と何度もしゃべります。そこで、試してみました。野菜を切り、アルミホイルに包んで魚のわきに置けば一緒に調理できました。

ただ、我が家のヘルシオは1段調理26タイプなので、単品で調理することが多いです。

塩ざけ&焼き野菜

鮭、ピーマンなど野菜

<作り方>

ヘルシオ1段AX-AW400

水タンクに水を入れてセットします。

鮭は油をぬった網に、魚の表側を上にしてのせる。

野菜を切り、アルミホイルに包んで両端に置いて、下段に入れる。

(ヘルシオXW30Lタイプの場合は上段)

<操作手順>

まかせて調理 → 網焼き・揚げる → スタート

網焼き・揚げる

約25分で出来上がり!

魚は焼き網にくっつきやすくのでオーブンペーパーを敷いて、その上に置いています。

シンプルに焼いただけでもおいしい鮭は、いろいろな具材との相性も抜群!骨もすくないし、アレンジもいろいろできるので冷凍保存しています。

まかせて調理

「まかせて調理」には「網焼き・揚げる」「焼く」「炒める」「蒸す・ゆでる」という4つのコースがあります。温度の低いほうに熱を与える過熱水蒸気の特性を生かした調理方法で、冷凍・冷蔵・冷凍といった保存状況の異なる食材を一度に調理できるようです。

さらに、分量も自由! レシピ通りの食材、分量を用意しなくていいので、準備が断然ラクです。

  • 塩を入れるのなら、そのまま0.6%
  • しょうゆをいれるのなら、0.6%×100÷16(しょうゆの塩分パーセント)=3.75%
  • 味噌をいれるのなら、0.6%×100÷12(味噌の塩分パーセント)=5.0%

計算して味をきめるとだいたいおいしくできます。