ヘルシオdeお好み焼き|アミを使って、ちょっと底面を浮かすとバッチリ

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

お好み焼き
ヘルシオでお好み焼きを作りました。ひっくり返さないので、形崩れの心配もありません。失敗もなし!!見た目も、普通のお好み焼きとかわりません。

ポイントは、アミを使って、ちょっと底面を浮かす!!

まかせて調理 →焼く
手動:ウォーターオーブンモードで20分。

お好み焼き

<材料 2人分>

キャベツ   300g
イカ(冷凍) 50g
卵      2個
豚肉     50g
お好み焼き粉 適量

<作り方>

お好み焼き粉、キャベツ、卵、水で、いつも通りお好み焼きの生地を作ります。

冷凍イカは、そのまま解凍せずに混ぜました。

キャベツの上に豚肉を広げてのせ

角皿の上に、アミをのせて、クッキングペーパーを敷いてのせ、豚肉は重ならないように、生地の上に広げます。付属のアミでも2枚使えば大丈夫です。

焼き上がりがパリッ感が・・。

お好み焼き

ヘルシオの下段にセット。

水タンクに水を入れてセットします。

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

<操作手順>

「まかせて調理」→「焼く」を選んで「 スタート」を押します。

焼く

20~25分後、出来上がり

お好み焼き

右半分だけ、裏返して比べると、こんな感じです。

裏返さなくても、ちゃんと焼けています。ソース、マヨネーズ、青のりなどをトッピングすると裏と、表の違いがわかりません。

残った場合は、ソースを塗らないで、保存しています。

食べるときに、ヘルシオの「サックリあたため」で加熱して、ソースを塗ると美味しくいただけます。

サックリあたため

 

我が家のヘルシオには「あぶり焼き」機能はありませんが、あたため直しも過熱水蒸気を使用して、揚げ物なら揚げたてのようにサクサクにできます。分量も関係なく作れるので気に入っています。

最新のヘルシオ高価な電子レンジですが、うまく使えば、食生活が圧倒的に改善します。蒸し野菜、せいろ蒸し、ステーキ、ドリア、グラタンなどのメインのほかにも、ちょっとした副菜も手軽に作れますよ。