【鶏むね肉のマヨチーズ焼き】ヘルシオのまかせて調理de約20分。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

ヘルシオで鶏むね肉のマヨチーズ焼きをやきました。準備は10分、ヘルシオ調理時間は20分~25分くらいです。耐熱容器から取り分けてできあがり!!

鶏むね肉、豚バラ肉なんでもOK・・ぱぱっと簡単です。チーズのコクでリッチな味わいです。

食材を入れたら、後はヘルシオにおまかせ!!

まかせて調理→焼く→スタート

豚肉のマヨチーズ焼きソテー

<材料 2人分>

豚バラ肉    200g
好きな野菜   適当
★しょうゆ   大さじ1
★マヨネーズ  大さじ1
★酒      大さじ1

<作り方>

肉に下味をつけます。

  • ビニール袋にしょうゆ、マヨネーズ、酒(各大1)を入れて、もみこみます。
  • または、塩コショウをふっただけでもおいしい。

冷蔵庫にある野菜を適当に切って耐熱皿にのせ、

かるく塩を振り、お肉をその上に並べ、上にピザチーズをのせ、マヨネーズを一回りくらいかけます。

水タンクに水を入れてセット、あとはヘルシオにおまかせです。

うっかり、水を忘れると・・・「水をいれてください!」と催促されます。

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

<操作手順>

「まかせて調理」→「焼く」を選んで「 スタート」を押します。

焼く

出来上がり!!

鶏肉もおいしくできます。野菜は、ナス、ズッキーニ、玉ねぎ、ジャガイモ、ニンジン、キノコ類などがおすすめです。

今回は、冷凍の玉ねぎとしめじを使いました。

鶏むね肉のマヨチーズ焼き

鶏むね肉   1枚
トマト    適量
★ピザチーズ 適量
★マヨネーズ 大さじ1
★塩コショウ 少々

むね肉をふっくらジューシーに。

肉に塩・こしょうで下味をつけ、チーズとマヨネーズを混ぜてのせ、ヘルシオへGO!毎回、ヘルシオが「後はまかせてね!」と言ってくれます。

約20分。焼きあがるまでの時間は様子を見る必要もないので、足踏みや、ストレッチをして運動不足解消しています。

すこし汗ばんで、万歩計を見るのが楽しみです。これ、活動量がグラフで見えて、使いやすいです。

思っている以上にチーズは優秀な栄養食品かも?

チーズは、デメリットもあるけれど・・健康効果も期待できそうです。

食事にチーズを取り込むことで、血糖値の上昇を抑え、結果、脂肪をつきにくくしてくれる効果もあるんです。

ちなみに、ダイエットに関してチーズの効果を付け加えると、チーズに含まれるカルシウム、ある種のペプチド、ビタミンB2が体脂肪の燃焼を促すという報告もあります。

↓参考にしたサイトはこちら

チーズの健康効果7選!美味しいだけじゃないんです! | チーズ専門サイト【 リル ド フロマージュ 】
チーズは美味しいけど食べると太りそうだし敬遠しがちではありませんか? 実は、あなたが思ってる以上に栄養豊富で健康効果の高い食べ物なんです。 では、チーズを食べることで私たちの健康にどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか? この記事では、チーズがあなたの体に与える健康効果を7つご紹介します。 チーズは健康維持につな・・