【冷凍の鮭を焼く】ヘルシオのまかせて調理で25分。簡単です。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

鮭をヘルシオで焼きました。角皿に並べて、ポン!

「まかせて調理」は、冷凍・冷蔵・常温の食材を一度にムラなく仕上げるというので、鮭のアラ、ハンバーグ、じゃがいも、人参を全部・・一度に焼きました。

まかせて調理 →網焼き・揚げる

冷凍した鮭、ハンバーグと常温のじゃがいもをアミに並べ、人参も細くきって(めんつゆで味付け)アルミホイルに包んでのせました。

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

<操作手順>

「まかせて調理」→「網焼き・揚げる」を選んで「 スタート」を押します。

網焼き・揚げる

25分後に「できあがりです」と、ヘルシオが教えてくれます。

センサーにより加熱時間や過熱水蒸気の量がコントロールされるためか、どれもいい具合にできています。

AX-XW600の場合はこちら。

ヘルシオは1人分、2人分の調理に超便利です。ただ、機能が多すぎて・・使いこなすのには、ちょっと時間がかかりそうです。

シンプルな混ぜずし

鮭のあらは身をほぐして、

具は鮭のみのシンプルな混ぜずしをつくりました。

  • ご飯 2合
  • 炒り白ごま
  • 合わせ酢(酢大さじ3 砂糖大さじ3 塩小さじ1)

ごはんに、合わせ酢をまわしかけて混ぜ、
鮭、炒りごまを加えてさっくりと混ぜるだけです。

さっぱり美味しい、きゅうり!

きゅうりを切って、塩をふってサラダに。

余ったじゃがいもとゆで卵、かまぼこを合わせただけです。

マヨネーズ、塩コショウで味付けしました。

準備に15分、待つこと(ヘルシオ)25分、お寿司が10分くらいで出来上がりです。