ホットクックで「ブリのアラ煮」を作りました。大きな身が、ポロッと取れて美味しい!

こんにちは、フーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

新鮮なブリのアラが、安く売られていたのでホットクックで煮ました。

作り方はとっても簡単です。

甘辛く濃い味つけの「ブリのアラ煮」がほっとくだけで完成です。

ブリのカマはヘルシオで塩焼きにしました。

ぶりのあら炊き

  • メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→煮物→魚介→ブリ大根
  • メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.070(ぶり大根)

下記動画↓をクイックするとYouTube が開きます。

 

材料(2人分)

ぶりのアラ 1パック

醤油     大さじ2.5
みりん    大さじ2.5
砂糖     大さじ2弱
水 1カップ(200ml)

 

作り方・手順

<下処理>

アラに塩をふりかけ、5分ほど置きます。

50℃のお湯をかけて

流水でさっと血を洗い流し、

キッチンペーパーで水気を拭き取ります。

魚は、このひと手間で

臭みもなく美味しい!

あとはホットクックにお任せです。

内鍋に調味料、ネギ、ぶりのアラを入れます。

あとはメニューを選ぶだけです。

1.0タイプのホットクックには、「タイのアラ煮」メニューが見当たらないので、「ブリ大根」を使いました。(似ているものを選べばOKです。)

カテゴリーで探す→煮物→魚介→ブリ大根 を選んで「スタート」を押します。

このまま・・約40分ほっとくだけです。

アラを内鍋から出して、煮詰めた煮汁をかけて味をしみこませます。

アクを取る必要もなく、火加減もホットクックにお任せ!

 

「ぶり大根」メニューは、全機種で「自動調理」が可能。

1.6タイプならNo.047(たいのあら炊き) が使えます。

ブリの湯通しは、電気ケトルで沸かした

お湯(50℃くらい)をかけて水洗いをするだけです。

準備は5分くらい!簡単です。

大きな身が、ポロッと取れて美味しいブリのあら煮です。

【一分動画】

https://youtu.be/V2y41cyXCm8

我が家はヘルシオ AX-AW400容量26L ・1段タイプのオーブンとホットクック KN-HW16DKN-HW10Eを使っています。

■最新機種はこちら■



煮物(ホットクック)魚料理動画あり1分動画 #Shorts
シェアする
シニアのヘルシオ ホットクック活用術