【市販の冷凍フライ】ヘルシオの手抜きでない、コツとワザ!

こんにちは、フーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

疲れてなにもしたくない時も、外食より家で食べるほうがおいしい!!

サボりたい日のごはんは、市販のお惣菜や冷凍食品を使っています。これも、手抜きでなく、コツとワザです。

市販の衣がついている冷凍フライは、ヘルシオのグリル機能を使って。一皿でも揚げ物はごちそうになります。冷蔵庫から作り置きを出して、味噌汁を足したら出来上がりです。冷凍春巻きや冷凍餃子も常備しておくと、あとは揚げるだけ・焼くだけでカンタンに作れます。

【冷凍】グリル・予熱なし →15分~20分 裏返して10分
【冷蔵】グリル・予熱なし →5分~10分 裏返して5分

市販の冷凍フライ

<作り方>

ビニール袋の中で冷凍食品の裏、表にサラダ油をつけます。

アルミホイルを敷いた角皿の上に凍ったままのフライを適当に並べて、

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

<操作手順>

グリル・予熱なし →15分分 を選んで「 スタート」を押します。

グリル

15分たったら、裏返してさらに10分ほど延長加熱して出来上がりです。

揚げ物いろいろ

天ぷら・フライ・焼き物・コロッケは「お惣菜のあたため」機能を使っています。

【ヘルシオ】揚物のあたためもジューシーでおいしい!
ヘルシオの「サックリあたため」を試してみました。約20分・・電子レンジより時間がかかりますが、ヘルシーでおすすめです。天ぷら・フライ・焼き物・・

春巻きや餃子は自動メニュー「まかせて調理」を使っています。

ヘルシオで「冷凍餃子」を焼いたら、こんがり美味しくできました。簡単でラク!
ヘルシオの自動メニューに「餃子」がないので、No20(塩ざけ・塩さば)で焼きました。ヘルシオだと手間がかからないので楽!フライパンに・・

↓参考にしたサイトはこちら

https://kirinshimauma.com/healsio-nonfry

我が家はヘルシオ AX-AW400容量26L ・1段タイプのオーブンとホットクック KN-HW16DKN-HW10Eを使っています。

■最新機種はこちら■



魚料理
シェアする
シニアのヘルシオ ホットクック活用術