【フライヤー】設定温度一覧・早見表

こんにちは、フーばぁばです。AI調理家電ヘルシオ、ホットクック、シェフドラムで作った料理を記録しています。調理をAI(テクノロジー)にまかせると楽になります。

揚げ物はヘルシオの

「まかせて調理→網焼き・焼き物→スタート」

をつかっていましたが、我が家のヘルシオ AX-AW400容量26Lには「あぶり機能」がないので、最近はフライヤーを使うことが増えました。

ただ、フライヤーは温度設定が手動なのがデメリットです。

そこで、温度設定の覚書をまとめました。

※ノンフライヤー COSORI(コソリ)4.5Lを使っています。

 

魚・肉(揚げ物)

下味をしっかりつけ、溶き卵の代わりにマヨネーズを使います。ポリ袋で粉をつけて、フライヤーで揚げます。

二度揚げしないので、ラク!!

 

トンカツ

230℃に予熱後(ステーキ→ 8分)シェイク

 

 

魚の竜田揚げ(ブリ、サバ、かじき)

予熱した後(180℃→13分~15分)シェイク

 

唐揚げ

195℃に予熱した後(鶏肉→14分) 途中で、シェイク

  1. 「予熱」195℃に調節して、[開始/一時停止]を押します。
  2. 鶏肉にクッキングスプレーを吹きかけ、予熱した本器のバスケットに鶏肉を入れます。
  3. 「鶏肉」を選択し、時間を14分に調節して、[開始/一時停止]を押します。

 

エビのフライ

175℃に余熱後(魚介類→ 5分)

1匹ずつ海老に小麦粉をまぶし、溶き卵に浸し、パン粉をまぶします。

余熱した後、エビに油スプレーを吹きかけ、並べます。

調理時間の中ほどで海老フライを裏返します。シェイクがタイミングをお知らせします。

 

焼魚

予熱した後(170 ℃→ 8分~ 10分)シェイク

 

野菜

ブロッコリー 150℃に予熱後(野菜→10分)シェイク

人参 予熱後 (野菜→15分)シェイク

かぼちゃ 予熱後(140℃→ 5分)シェイク

 

ポテトウエッジ

195℃に予熱後( ポテトフライ→ 20分)シェイク

  1. 「予熱」195℃に調節して、[開始/一時停止]を押します。
  2. 予熱した本器にじゃがいもを入れます。
  3. 「ポテトフライ」を選択し、20分に調節して、[開始/一時停止]を押します。
  4. 調理時間の中ほどでじゃがいもを「シェイク」します。

 

その他

冷凍食品「メンチカツ」「コロッケ」
予熱後( ℃→ 10分~12分)シェイク

 

  • パイ 予熱後( 180℃→ 20分)
  • ハンバーグ 予熱後( 190℃→ 15分)
  • 春巻き 予熱後( 200℃→ 12分)