ほうれん草が青々しておいしそう【保存】生で1週間、ホットクック で茹でて冷凍1ヶ月!

こんにちは、フーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックで作った料理を記録しています。

ほうれん草などの葉物野菜は、乾燥に弱いのでペーパーにくるんで保存袋に入れて野菜室でなく冷蔵庫で保存した方が長持ちするそうです。

店に並んでいるほうれん草が青々しておいしそうです。食べて!食べて!と催促されているような気がして・・・つい買ってきました。

 

ほうれん草の保存について

ほうれん草をよく洗って

水気を切ってから、適当な大きさき切ります。

ジップロックなど保存袋に入れて冷蔵庫で保存しています。

1週間くらいは美味しく使っています。

ただし、ビタミンなどの栄養素は日々失われていくので、早めに食べるようにしています。

 

農家からたくさん頂いたときは、茹でて、小分けにして冷凍しています。

 

ほうれん草・小松菜(ゆで)

  • 手動 で作る→蒸す→1分→スタート
  • メニュー番号で探す → No.103(ほうれん草・小松菜)→スタート(少し早めに出します)

※冷凍するときは、少し硬めに茹でています。

 

 

【作り方・手順】

  1. まぜ技ユニットを使います。

自動メニューの No.103(ほうれん草・小松菜)を選んで「 スタート」を押します。

できたら、すぐに取り出します。(できたら少し早めに)

水気をしっかりとり食べやすい大きさに切ります。

小分けしてラップで包んで、ジップロックなど保存袋に入れて冷凍保存します。

使うときは

凍ったまま、ラーメンの具やグラタン、味噌汁に入れます。

薄く冷凍しているので、すぐ解凍できます。おひたしや胡麻和えなどに便利です。

■最新機種はこちら■



その他・覚書
シェアする
シニアのヘルシオ ホットクック活用術