ホットクックの手動が便利!何度も作ってるレシピ(まとめ)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

我が家のリピートレシピをまとめました。

さつまいも、じゃがいもを蒸す

さつまいもや、じゃがいもを皮ごと蒸します。出来上がると、皮がスルスルむけます。ジャガイモは、半分に切ってバターをのせて食べても美味しい!!
ポテトサラダは熱いうちに潰してマヨネーズで和えます。

<作り方>

小さいじゃがいもは、丸のまま蒸します。

水100mlくらい入れて、

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック KN-SH16W

<操作手順>

手動で作る → 蒸す → 約15分 → スタート 足りないときは「延長」で

ホットクックで蒸す

続けて、茹で卵もつくります。

この2つはかなりの頻度で作ります。

野菜蒸し(炒めもの)

<ひき肉の野菜蒸し>

野菜(キャベツやもやし等)500g
ひき肉  180g
オリーブオイルを回しかけ、塩4gを入れて(総量の0.6%)

手動:(混ぜない)→煮る→18分

<操作手順>

手動で作る →煮をつくる →(混ぜない)→18分→スタートト

煮る

ヘルシオオーブンで作ったり、ホットクックで作ったりしています。いろんな「野菜蒸し」がおいしいので、最近はこればかり。

<野菜の蒸し煮>

  • 野菜を切って入れる
  • オリーブオイルを入れる
  • 塩を入れる(全分量の0.6%の塩)

玉ねぎと厚揚げの煮物

  • 玉ねぎ1個を切って、下へ。
  • 厚揚げは一口大に切って、上に。
  • 全分量の3.5%の醤油

醤油は、だいたい大さじ2で

手動:煮物→20分

<小松菜の炒め煮>

  • 小松菜1袋、エリンギ1パック、
  • 塩1.5g (小さじ5分の1)、
  • オリーブオイル 大さじ1。

エリンギ、小松菜の茎、一番上に小松菜の葉の順に入れる

手動:→炒める 2分

<操作手順>

手動で作る →炒める→2分→スタート

炒める

<キャベツの炒め煮>

  • キャベツ、
  • オリーブオイル 大さじ1。

手動:混ぜる →炒める 10分。