ヘルシオで困ったところ。水滴のお手入れ!!

こんにちは、フーばぁばです。元気で快適な老後を暮らすために、話題のAI家電ヘルシオ、ホットクックのレシピを記録しています。

ヘルシオは便利な料理器具・・特に「蒸し料理」はおすすめです。

ただ、水滴がスゴイ!対処方法としては、毎回ふきんで水を拭き取っています。

蒸し料理の後は、ドアの内側のパッキンに水がたまり、取りはずしができないため、サッと吹いたぐらいでは完全には拭き取れません。常に水がたまっているような状態になるので、ドアの内側パッキンは特に丁寧に拭き取っています。

もう少し簡単にできないかなぁ~~。と思いながら、お気に入りの茶碗蒸しを作っています。

↑つゆ受け

水が庫内にたまりやすく、つゆ受けには少ししか水がたまらないし、ドアを開けっぱなしにして、水分を飛ばすようにしたり、いろいろ試しています。

カビの原因になりそうなので、結局、毎回ふきんで拭き取っています。

 

もう一つ困ったのは、水タンクの水位がわかりにくいこと。

メニューを選んだときに「水が足りない」とヘルシオが警告してくれるので慌てました。水のタンクがドアを閉めた状態で取り外せるので、水を足しました。

油汚れは「自動」でお手入れがラク!

油汚れがべったりついたヘルシオ角皿は、この後に、蒸し物などをやれば、蒸気で油が落ちて、洗いやすくなります。

あまりに汚れているときは、お手入れモード⇒「角皿・網クリーン」

終了後は、お湯とブラシで洗うだけで、洗剤を使わなくてもきれいになりました。