ホットクックで失敗ゼロ!で簡単。夏はさっぱりそうめん

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

そうめん

夏の定番メニュー「そうめん」をつくりました。お鍋いっぱいにお湯を沸かさなくても大丈夫。ホットクックは吹きこぼれしなくて・・簡単です。

タレは、ほんだしと醤油でOK

材料(2人分)

そうめん(2分ゆで) 100~200g
水          1L

<かけ汁>

  • だし    4カップ
  • 薄くち醤油 大さじ3
  • みりん   大さじ1

そうめん

手動メニュー → めんをゆでる ・ 約2分

下記動画↓をクイックするとYouTube が開きます。

「そうめん 」失敗ゼロ!ゆでこぼす心配もありません【簡単なホットクックレシピ】フーばぁば

作り方

内鍋に水を入れ、

まぜ技ユニットをつけて、本体にセットします。

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)<操作手順>

手動メニュー → めんをゆでる → 約2分 → 調理を開始する → スタート

めんをゆでる


途中で、報知音が鳴りホットクックが「食材を加えてください」というので

ふたを開け、内鍋にそうめんを広げるように入れます。 軽く混ぜてめんがお湯に浸かったら、ふたを閉める。スタートする。

加熱後、すぐ、めんを水洗いしてざるにあげ盛り付けます。

失敗ゼロ!で簡単です。

ホットクックの「めんをゆでる」機能はおすすめ・優秀です。調理は全部ホットクックにおまかせても失敗しません。火加減を気にする必要もないし、ゆでこぼす心配もありません。

夏の定番冷やし中華。ホットクックでめんを茹でました。
インスタントの冷やし中華(冷麺)を作りました。ホットクックは麺も茹でられるので、暑い時期にキッチンに立たずにすむのは楽です。 めんをゆでる・・
ホットクック(KN-SH16)で「生そば」を茹でました。
ホットクックには、そうめんや、ざるそばを茹でる自動メニューがあります。自動でかき混ぜてくれるので、ガス台の前にずっと立っていなくて良いのがう・・