野菜たっぷりペペロンチーノ!ホットクックの麺をゆでる機能が便利

こんにちは、フーばぁばです。

美味しさは100点でなく80点でもいい、毎日のごはん作りを「家電」にまかせたら、想像以上に楽で簡単!

ヘルシオ・ホットクック・シェフドラムで試した料理や使い方ついて記録しています。

#手抜き #時短? #頑張らない備忘録

ペペロンチーノを作りました。パスタはホットクックで茹でます。

ホットクックで「麺をゆでる」機能は想像以上に便利です。

パスタをゆでるときに野菜を入れて、野菜たっぷりのペペロンチーノ完成!

 

ペペロンチーノ

メニューを選ぶ → 手動で作る →麺をゆでる→ 5分 → スタート

野菜を追加して1分→スタート

 

【 材料 】

スパゲッティ:80〜100g

水:1L

キャベツ:100g

しらす:適量

ニンニク(薄切り)唐辛子:適量

オリーブオイル・塩胡椒:適量

 

【 作り方 】

まぜ技ユニットを本体にセットする。

内鍋に水(1〜2l)と塩ひとつまみを入れます。

手動で作る→麺をゆでる→6分→スタート

茹で時間は麺を入れた後の沸騰時間です。今回は7分茹でを使いました。

野菜を入れて1分延長するんで、6分で設定しています。

アラームがなって、ホットクックが「食材を加えてください」と言ったら、パスタを入れます。

フタを閉めてスタートを押します。

「出来上がり」と言ったら、野菜を加えて1分追加加熱します。

 

キャベツは3cm長さに切ります。

鷹の爪は小口切りを購入して使っています。

 

麺を茹でている間に

フライパンにオリーブオイル大さじ2、ニンニクを入れて弱火で炒めます。

こんがり香りがたっつたら、唐辛子、しらすを加えて炒め、火を止めます。

パスタが茹で上がったら、ザルにあげてフライパンに加え塩胡椒で味を整えます。ニンニクのこげた香りを楽しみたい時にオススメ!

ホットクックで麺をゆでる!もっと早くから使えば良かったと思う便利な機能です。お蕎麦、ラーメン、乾麺など重宝しています。

 

中華麺をゆでる(冷やし中華)

中華麺 3人前 1袋

 

内鍋に水2Lくらい入れます。

手動で作る→麺をゆでる→3分→スタート

食材を加えてくださいとアラームが鳴ったら、麺を入れます。

フタを閉めてスタートを押します。

ザルにあげて水で冷やしてお皿にもります。

茹でている間に、野菜などの具材を用意します。

 

沸騰までの時間は、1Lで約15分、2Lで約25分くらいかかります。

茹で時間は、食材の袋の茹で時間を設定しています。

 

もちろん、ホットクックに全部入れて作ることもできます。

【ペペロンチーノ】今日のお昼は手抜き料理!冷凍弁当とホットクックで一品追加。60歳すぎたら頑張らなくてもいい!
今日のお昼は手抜き料理!冷凍弁当とホットクックで一品追加。 60歳すぎたら頑張らなくてもいい!冷凍弁当(残り物詰め合わせ)をレンジでチンして・・

 

あとがき

我が家では2台のホットクックが仲良く並んで・・・常に出しっぱなしです。

予約調理の時、表示が消えているので稼働中との区別がつきにくいです。そこで、使っていないときは、電源を切ってフタを開けています。