野菜炒め。ちょっと柔らかくて食べやすい!【頑張らないホットクックレシピ】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

簡単に作れて、食卓への登場回数が多いおかずです。冷蔵庫の中にある野菜を切って、ホットクックへ入れるだけ!中華鍋もフライパンも使わないので簡単にできる一品です。

野菜炒め

<加熱方法>

手動で、炒める→ 2分~3分

 

 

<材料 2人分>

豚バラ肉   70g
キャベツ   1/4個
人参     1/4本
★オイスターソース 大さじ1
★中華うま味調味料 小さじ1/2

作り方・手順

  1. まぜ技ユニットを使います。
  2. 野菜を2~3cmくらいに切ります。
  3. 人参は少し薄めに切ります。

ホットクックにごま油を(大匙1)しき、野菜、肉を入れてセットします。

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック(KN-HW10)

<操作手順>

手動で作る →炒める・2分を選んで「 スタート」を押します。

炒める

柔らかくしたいときは、3分に。

または、延長を使ってお好みの柔らかさにできます。

延長10

出来上がり!

炒めものといってもホットクックでつくると、シャキッとした歯ごたえではなく、ちょっと柔らかくて食べやすいです。

【さつま汁】ヘルシオで魚を焼くと簡単!愛媛の郷土料理です。
鯵が1パック3匹入りだったので、残った鯵で「さつま」をつくりました。愛媛県南予地方の郷土料理です。 白身の焼き魚と麦味噌をすり・・