りんごのコンポート(No.130)ホットクックde煮るだけ(KN-HW10E)

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

引用:ホットクックレシピ

公式レシピを参考にして「りんごのコンポート」をつくりました。内鍋に材料を全部入れてスイッチ ポン。後はホットクックが煮詰めてくれます。約45分で出来上がり。

簡単にできて美味しさいっぱい!

お水を入れないで、レモン汁とりんごの水分だけでつくりました。冷凍のパイシートを使うとアップルパイも簡単にできます。オーブン200度で余熱して、20分焼けば出来上がり‼

カテゴリーで探す→お菓子→りんごのコンポート
メニュー番号で探す → No.130(りんごのコンポート)

りんごのコンポート

<材料>

りんご    1個
砂糖     大さじ1.5
レモン果汁  小さじ1

<作り方>
まぜ技ユニットを使います。

りんごは皮を剥いて1cm幅に切ります。(皮にも栄養があるので半分くらい残す時は、小さく切ります。)

内鍋に全材料を入れて、本体にセットします。

ここまで5分くらいです。簡単な定番のおやつです。

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック KN-SH10E

<操作手順>2通りあります。

1.「メニューを選ぶ → 「メニュー番号で探す」→ No.130(りんごのコンポート)を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す10

↓カテゴリーから探す場合は、

2.「メニューを選ぶ」→「カテゴリーで探す」→「お菓子」→「りんごのコンポート」を選んで「 スタート」を押します。

お菓子

約45分で出来上がり!

出来上がり

少し冷めてから冷蔵庫で冷やします。

ホットクック1.6Lタイプはりんご2個まで作れます。少ない量を作るときは1.0Lタイプの黒いホットクックがおすすめです。ただ、取手が小さいので取り出すときは注意が必要です。まぜ技ユニットや内ぶたは簡単に取り外せるので、お手入れは楽です。

使った材料はこちら