お店でたべるようなチキンカレー(ホットクック)ナンに合わせてつくりました

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

ナンが焼けるようになったので、チキンカレーをつくりました。材料を入れて、65分ほっとくだけ!カレーは自動メニューがおすすめです。

鶏肉がホロホロにほぐれてしまうほど、しっかりと煮こまれていて、お店でたべるようなカレーが簡単にできます。

手作りナンも、ホームベーカリーとヘルシオで簡単!!
ナンの生地をホームベーカリーで作ってみました。これ、簡単でおいしい!生地だけ作っておいて冷凍しておき、食べたい時に焼けばいいので、意・・

用意するもの

<材料>

鶏もも肉(ひとくち大)  1枚
カレー粉(下味用)    大さじ1.5
ヨーグルト(下味用)   60g
バター          30g
S&Bカレー粉       大さじ1
トマト水煮1缶       約400g
生クリーム        60cc
塩            大さじ1
こしょう         少々
砂糖           大さじ1
ウイスターソース     小さじ1
ケチャップ        小さじ1
コンソメ         1個
ニンニク、生姜(チューブ)適量

<下処理>
鶏肉をポリ袋に入れて、カレー粉とヨーグルトを入れ、よくもみ込み1時間くらい冷蔵庫で寝かせます。

<作り方>

まぜ技ユニットを使います。

内鍋に下味をつけた鶏肉を入れ、調味料、材料をすべて入れて

ホットクック(KN-SH16W)

<作り方>

メニュー番号で探す → No.007(チキンと野菜のカレー)を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す

約65分で仕上がり。

ホットクックを購入して以来、ほぼ毎日使っています。少ない材料と簡単な手順で、家庭で作ったカレーとは思えない美味しさに驚きです。