鶏と大根の煮物(35分)(ホットクックレシピ)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

付属のレシピ本から鶏と大根の煮物をつくりました。ガスコンロに比べると自動メニューは時間がかかりますが野菜のうまみが出ておいしいです。

材料(2人分)

鶏もも肉(ひと口大に切る) 1/2枚(150g)
大根(3㎝厚さのいちょう切り) 150g

★めんつゆ 大さじ1
★みりん 大さじ1(または砂糖小さじ1)

メニュー番号で探す → No.056(鶏と大根の煮物)

カテゴリーで探す → 煮物 → 肉 → 鶏と大根の煮物

<煮物なので0.7%濃味甘め>

総重量300g✕0.7%=しょうゆ: 15.09g (約 大さじ1)

  1. 0.7%×100÷16(醤油の塩分パーセント)=4.375%
  2. 総重量300g×4.375%=13.1
  3. しょうゆ: 15.09g ( 13.1ml, 大さじ0.9)

ちょっと 手間ですが下処理をすると・・おいしい

<下処理>

鶏肉は湯洗いすることで 劇的にアクが少なくなります。

<作り方>

まぜ技ユニットを使います。

皮目を下にして内鍋に並べて、大根をのせ、

みりんと醤油で味付けします。

ホットクック1.6Lタイプ<操作手順>

「メニューを選ぶ」 → 「メニュー番号で探す」 → No.056(鶏と大根の煮物)を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す

56鶏と大根の煮物

約35分後、出来上がり。

↓参考にしたサイトはこちら

鶏と大根の煮物|ヘルシオ ホットクックレシピ|ヘルシオ ホットクック:シャープ
シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」で作る、鶏と大根の煮物レシピです。毎日のおかずから、ハレの日のメニューまで、ホットクックにおまかせ

 

ホットクックを使うようになって秤が大活躍!

一回に総重量300gになるように測り、残った野菜は切って冷凍保存「1人分冷凍パック」を作っています。我が家の煮物は、少し0.7%濃味甘め。総重量300gで(めんつゆ 大さじ1、みりん 大さじ1)毎回・・同じなので、ラクです。

作りおきしなくても、「1人分冷凍パック」とホットクックがあれば、いつでも、簡単に食事が作れます。


ホットクックの自動メニューは鶏肉に適した温度で加熱しているのか、柔らかくて美味しい!!少し煮すぎる気もするのですが、似たような素材を使ったメニューを探して自動メニューを活用しています。

自動メニューには、「予約」がつかえるメニューもあるのでラクです。

ホットクックにも「弱め」「標準」「強め」が出来たらいいのに・・なーー。

煮物メニューは調味料が少なめでも大丈夫なのですが、茹でるメニューは焦げる場合があるので、水(大さじ1~2)を入れます。