かぶの葉っぱ|ホットクックで低温蒸し!80℃・40分で簡単です。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

新鮮で美味しそうなカブを見つけたので「カブの葉っぱ」も蒸してみました。

かぶの葉が冷めたら、適当に切って、ジッパー付きポリ袋に入れて冷凍保存。ネギの代わりに味噌汁の具に入れて使う予定です。

かぶの低温蒸し

メニューを選ぶ」を押す→ 「手動で作る」を押す→ 「発酵・低温調理をする」 →「80℃・40分」温度、時間を合わす。

発酵・低温調理をする

平山一政さんの本 毎日がおいしい70度蒸しを読んで、低温蒸し(ソフト蒸し)を試してみました。

かぶ       80℃ 40分
しいたけ     70℃ 30~40分
里芋、ごぼう   85℃ 40分
冷凍シーフードミックス 65℃ 30分
肉ミンチ     70℃ 30分
人参       70℃ 30~40分
ごぼう ささがき 85℃ 30分
ごぼう乱切り  85℃ 45分
もやし      70℃ 40分
じゃがいも丸ごと 90℃ 105分
水菜       70℃ 30分
春菊       70℃ 10分~20分
白菜       70℃ 20分~40分
ナス       70℃ 30分
かぼちゃ     85℃ 30分
キャベツ     70℃ 10分
さつま芋丸ごと   90℃ 30分
大根       90℃ 30分
ピーマン     60℃ 30分
ほうれん草    70℃ 20分
レンコン     80℃ 20分

時間はかかりますが、「栄養そのまま美味しさ3倍」本当ですね。

低温蒸しをした食材は、生の状態よりも日持ちがいいです。時間のある時に作り置きしています。カブの葉はビタミンCも多いので、疲労回復や風邪予防にも役立ちますよね。