鶏肉とゴボウの煮物(No.375)ホットクックの相性は抜群!約30分。

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

「鶏肉とゴボウの煮物」をつくりました。

メニュー番号で探す → No.375(鶏のふっくらつや煮)

鶏肉とゴボウの煮物

<材料 2人分>

長ネギ、ゴボウ
鶏肉    1枚

★醤油   大さじ1
★水    50ml

【あごだしつゆ】0.6%×100÷15.3(g/100mlあたり)=3.92%

385g×3.92%=15ml(大さじ1)

創味のつゆがなくて、あごだしつゆを買いました。ちょっと甘めでおいしかったので最近はこれを使っています。



<作り方>

まぜ技ユニットを使います。

長ネギ、ゴボウを入れて、一番上に鶏肉を入れます。

総重量をはかって★の調味料を入れて、ホットクックの内鍋をセット。

 ホットクック1.6Lタイプ

<操作手順>

メニューから探す → メニュー番号で探す → No.375(鶏のふっくらつや煮)を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す

鶏のふっくらつや煮

鍋で作る煮物よりもゴボウも鶏も芯まで柔らかいです。肉から出汁も出るのでだしパックはつかっていません。

肉は少し大きめに切ったほうが美味しいです。