野菜の蒸し煮|ホットクック(手動10分)醤油と味噌味も総重量をはかるだけ。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

野菜のブレイズ(蒸し煮)を作りました。材料は食べやすい大きさに切って適当に入れますが、総重量を決めていれば味付けが楽です。

ブレイズ(蒸し煮)

<材料 2人分>

総重量 500g
キャベツ、エリンギ、ピーマン
豚こま切れ
★醤油  小さじ2
★味噌  小さじ2弱
  • 醤油小さじ2杯=10g ✕ 0.16 = 1.6gの塩分で
  • 残り1.4gの塩分を味噌で取るとすると = 1.4g / 0.12 =11.6g

500✕0.6=3gの計算で、

醤油小さじ2と味噌小さじ2弱

<作り方>

ホットクック1.6Lタイプ

ホットクックの内鍋に材料入れて、

醤油小さじ2と味噌小さじ2弱をいれます。

<操作手順>

手動で作る →炒める(かきまぜる)→10分を選んで「 スタート」を押します。

炒める

0.6%の塩分って本当にぴったりですね!計算は、ちょっと面倒ですが、だいぶ慣れてきました。

同じ総重量にしたら、次回からは計算しなくてもOK。余った野菜は冷凍へまわして、具だくさん味噌汁にしてます。