【No212鶏の甘辛煮】ホットクックでつくると柔らかい。

こんにちは、フーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

濃いめの味付けで、お弁当に入れても美味しい。公式レシピでは鶏手羽中を使っていますが、今回は鶏もも肉で。(約45分)

煮物は、醤油1:酒1:みりん1を合わせた調味料を使っています。やさしい味で健康にもいいです。

№212(鶏の甘辛煮)

メニュー番号で探す→№212(鶏の甘辛煮)

 

 

材料(2人分)

鶏モモ肉  1枚

  • 合わせ醤油 50ml
  • 生姜・ニンニク 少々

※万能合わせ醤油(醤油1:酒1:みりん1)

 

作り方・手順

  1. 内鍋に合わせ醤油・生姜・ニンニク・肉を入れ、
  2. まぜ技ユニットをセットします。
  3. 蓋をして
  4. メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→№212(鶏の甘辛煮)を選んで「 スタート」を押します。
  5. 途中で一時停止をして裏返します。

 

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクックKN-SH16<操作手順>

メニュー番号で探す

加熱後、もう少し煮詰めたいときは「延長」します。

延長

約45分!出来上がり。

 

100gあたり食塩相当量14.6gの場合

0.6%÷14.6g×100g=4.1%

総重量×4.1%=●gで計算します。

母ゆずり濃口醤油は、鹿児島の甘い醤油です。