チキンカレー(No.063)ホットクック1.6Ldeものすごく簡単なのに本格的です。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

引用:ヘルシオレシピNo.063(ビーフカレー)

野菜を切って、市販のカレールーと鶏肉などの材料を全部入れてスイッチを押すだけ・・ものすごく簡単なのに本格的です。約45分

たくさんある中で「使いやすい自動メニューキー」はこれ!!

メニュー番号で探す → No.063(ビーフカレー)
カテゴリーで探す →カレー・シチュー →ビーフカレー

チキンカレー(No.063)

<材料 2人分×2回>

鶏もも肉       1枚
玉ねぎ        2個
★ヨーグルト   50ml
★トマト水煮   50ml
★牛乳      30ml
★カレー粉    大さじ2
★バター     20g
★ニンニク・生姜(チューブ)少々
近くのスーパーで少量パックを売っているので、アーモンドパウダーやガラムマサラで味を調整しています。
<作り方>

まぜ技ユニットをセット。忘れると、「まぜ技ユニットをつけてね」とホットクックが催促してきます。

玉ねぎをみじん切りにして、

ホットクックの内鍋に、材料を全部入れ、

本体にセットします。予約も出来ます。

自動調理メニューからNo.063(ビーフカレー)を選ぶ

<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.063(ビーフカレー) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す

または、「カテゴリーで探す」→「カレー・シチュー」からも選べます。

カレー

約45分で出来あがり!!部屋がめっちゃいい匂いがしてきました。

すぐ食べるので写真の取り忘れが続いています。

ガラムマサラで辛味を調整しています。

ほったらかしで完成!

  • 野菜、肉、キノコは冷凍のままでも大丈夫です。
  • トマトはトマト缶の方が安いし美味しい。
  • 残った半端の野菜を小さくして、入れています。
    (冷凍庫の整理をかねてキャベツの芯やブロッコリーの芯、セロリなどもいれます)