【ホットクック】茶わん蒸し(No.096)約20分

こんにちは、フーばぁばです。元気で快適な老後を暮らすために、話題のAI家電ヘルシオ、ホットクックのレシピを記録しています。

ホットクックで「茶わん蒸し」 を作りました。卵さえあれば、いつでも簡単で美味しくできます。準備時間10分。手の混んでいそうな茶碗蒸しが一品増えると、ちよっと豪華に見えます。

メニュー番号で探す → No.096(茶わん蒸し)

<材料 2人分>

1個
130mL
めんつゆ 大さじ1

具は適当に入れます。

茶わん蒸し

<作り方>

水にめんつゆを入れ、味見をしておく。器にお好みの具を入れる。

卵を泡立てないように混ぜ、だし汁と混ぜて入れます。

本体に内鍋をセットし、内鍋に水200mLを加え、蒸し板を入れて

ホットクック(KN-SH16W)<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.096(茶わん蒸し)を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す

スタートすると25分くらいかかる設定になっていますが、最後まで放っておくと茶碗蒸しに「す」ができてしまいました。器で変わると思うのですが、20分くらいで取り出すと丁度良い出来になります。

【ヘルシオ】茶わん蒸し(No35)約35分
ヘルシオの入門レシピ「茶碗蒸し」をつくりました。 メニュー検索 → メニュー番号 → 35(茶わん蒸し) <材料 2人分> 具・・

昆布だしを取る

ホットクックで60℃→2時間で美味しい出汁がつくれます。雑煮とかお吸い物につかったらおいしい。

参照:低温調理普及のための公式レシピブログ・60℃ 昆布だし低温調理 時間比較実験