【塩麹きのこ】ダイエットに効果的。ヘルシオ・ホットクックで簡単★

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

塩麹にきのこを混ぜて、「塩麹きのこ」を作りました。お医者さんに、3キロを目標に「痩せて」と言われて・・ダイエット。腸内環境をよくして痩せる!を実践中です。

ホットクックの内鍋に直接食材を入れて作る発酵・低温調理メニューを調理するときは、内鍋、内ぶた、まぜ技ユニット、加熱前に材料をかき混ぜるスプーン等を煮沸消毒をしてから使います。

【手動で作る → スープを作る → まぜない → 約20分】

↓をクイックすると、作り方をレシピ動画で紹介しています。

 

塩麹きのこ

まかせて調理 ⇒蒸す・ゆでる⇒弱

↓をクイックすると、作り方をレシピ動画で紹介しています。

材料(作りやすい分量)

きのこ 500g
酒   大匙1~2

塩麹  250g

 

作り方・手順

  1. きのこをはかります。
  2. きのこは、石づちを取り、ほぐしてお酒をまぶします。
  3. フライパンに広げて、角皿にのせ下の段へセットします。
  4. 水タンクに水を入れ、あとはヘルシオにおまかせです。

ヘルシオAX-AW400(1段タイプ)

蒸す・ゆでる

まかせて調理 ⇒蒸す・ゆでる⇒弱 を選んで「 スタート」を押します。

蒸したきのこの粗熱をとってから、塩麹と混ぜ合わせて出来上がり!

冷蔵庫で保存して、2週間を目安に食べています。

ホットクックで簡単!「塩分量10%の塩麹」を作りました。
塩で味付けする場合はちょっと入れすぎると大変・・・そこで、勝間さんのブログを参考にして「塩分量10%の塩麹」を作りました。 「・・

温野菜にかけて、手軽に使えます。

ほうれん草のおひたし【頑張らないヘルシオレシピ】
ヘルシオの低温蒸しでほうれん草を茹でました。下ごしらえをしておくと、野菜の持ちが違います。冷凍保存も便利です。 ほうれん草のおひた・・

 

酢の物や豆腐にかけても、おいしい!!

↓参考にした書籍はこちら