【小松菜のオイル蒸し】ホットクックで約10分。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

ホットクック(KN-HW10)で小松菜のオイル蒸しをつくりました。ほうれん草、青梗菜などで作っても簡単で美味しいオイル蒸しはおすすめです。

加熱メニュー:手動でつくる→無水でゆでる・2分

<材料 作りやすい分量>

小松菜      1束(200g)
ニンニク     一かけ
★塩(0.6%)   小さじ0.2
★オリーブオイル  大さじ1

総重量200g×0.6%=塩: 1.2g(小さじ0.2)

<作り方>

材料を切って入れるだけ。

内鍋に、薄切りにしたにんにくと、オリーブオイルを入れる。

3センチぐらいに切った小松菜を加えて、塩で味付けしセットします。

【調味料】総重量200g×塩は、そのまま0.6%

「アレクサ 200 かける 0.6% は?」と問いかけています。

<ホットクック(KN-HW10)操作手順>

手動で作る→無水でゆでる・2分を選んで「 スタート」を押します。

無水でゆでる

約10分で出来上がり。ちくわやきのこを入れても、おいしいです。

 

自動メニューもあります。

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.103(ほうれん草・小松菜) 

は、少し・・くたっとなるので最近は手動を使っています。

多めに作って、残りを冷蔵庫で保存。お弁当や、メインの付け合せにしています。

AI家電で調理法が変わって

ホットクック、ヘルシオオーブン、ホームベーカリー、炊飯器、電気ケトル・・。我が家はいつの間にかほったらかし家電が増えて、ガスコンロの出番が少なくなりました。

低温調理や無水調理など、素材の味を引き出す調理法が増えています。調味料の量もすくなくていいので、ちょっといいものを使っています。