玉ねぎの低温蒸し(温野菜)でピクルス【頑張らないヘルシオレシピ】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

薄切り玉ねぎを低温蒸しにして、ピクルスを作りました。肉料理のつけ合わせに重宝します。

温野菜のピクルス

<加熱方法>

手動加熱⇒ソフト蒸し⇒70度・30分

 

材料(作りやすい分量)

玉ねぎ  1個

  • 酢  大さじ2
  • 醤油 大さじ2

作り方・手順

<玉ねぎの低温蒸し>

  1. 玉ねぎを薄切りにします。
  2. ザルにいれて、角皿にのせ、上段へセットします。
  3. 水タンクに水を入れ、あとはヘルシオにおまかせです。

ビニール袋に入れ、酢、醤油を入れてもみこみます。冷蔵庫で冷やして保存。

なんにでも合う一品で、重宝しています。

 

ヘルシオAX-AW400(1段タイプ)<操作手順>

ソフト蒸し

手動加熱⇒ソフト蒸し⇒70度・30分を選んで「 スタート」を押します。

ヘルシオの「ソフト蒸し」は、野菜に火が通り過ぎないので、ほうれん草のバター炒めなどを作ってもグズグズにならないのでおすすめの機能です。

上位モデル数機種に、低温スチームで蒸す「ソフト蒸し」機能が自動メニューに加わり、さらに便利になっています。色もおしゃれな黒が出ました。