【アスパラのホワイトソースかけ】ヘルシオで蒸すとおいしい!

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

便利な調理家電を使いこなすためにレシピを記録しています。シンプルにアスパラガスをヘルシオオーブンで蒸して、ホワイトソースをかけました。

ヘルシオのソフト蒸しは、水の中で加熱するわけではないので栄養を損なうことなく、形の崩れもないので重宝しています。

時間がないときや、少量なら電子レンジもおすすめです。耐熱皿に切った野菜をのせ、少量の水をふってふんわりラップをかけて温めるだけです。

アスパラガス

  1. アスパラガスを、底の平らな浅い耐熱容器並べて
  2. 角皿にのせ、上段に入れる。

 

ヘルシオAX-AW400(1段タイプ)

手動加熱 → ソフト蒸し → 70℃→12分 を選んで「 スタート」を押します。

ソフト蒸し

これだけ!!

ホワイトソース(ホットクック)

材料(作りやすい分量)

牛乳   400mL
小麦粉  30g
塩    少量
バター  30g

<作り方・手順>

  1. まぜ技ユニットを本体にセットする。
  2. 内鍋に小麦粉を入れ、牛乳を加えて、塩少々。
  3. 本体にセット

自動調理メニューからNo.077(ホワイトソース)を選ぶ 

<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.077(ホワイトソース) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す

加熱後、バターを加えてよく混ぜる。

今までは、ダマにならないように、焦がさないように、つきっきり・・だけど、ホットクックならスイッチを入れたらほっとくだけで、なめらかなホワイトソースができました。

アスパラガスにかけて、出来上がり。

勝間さんがつくっておいしいと紹介されていたので、真似てみました