ヘルシオで【焼きとり】おまかせ調理で簡単。お家で居酒屋気分!

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

今日は鶏肉と、鉄分補給のためにレバーも焼きました。お家で居酒屋気分!!

レンジやガスコンロのオーブンで焼き鳥を作ると、串が焦げてボロボロになってしまいますが、ヘルシオのウォーターオーブンは、竹串に差したままでも大丈夫!焦げたりしません。

焼きとり

下記動画↓をクイックするとYouTube が開きます。

「焼きとり」竹串に差したままでも大丈夫!焦げたりしません。【簡単なヘルシオレシピ】フーばぁば

<材料 2人分>

鶏もも肉   1枚
白ねぎ    適量

  • 創味のつゆ 大さじ1
  • みりん   大さじ2
  • しょう油  大さじ2
  • 砂糖    大さじ1
  • 水     大さじ1

<作り方>

  1. ビニール袋で調味料「たれ」に鶏肉を入れ、約1時間くらいおきます。
  2. 水タンクに水を入れてセットして。
  3. 鶏肉を食べやすい大きさに切り、白ねぎは3㎝長さに切り、竹串に刺します。
  4. 我が家では、食べやすいので爪楊枝が活躍しています。

 

ヘルシオの角皿にトレーをのせて、肉を並べて下段に入れます。

下段

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400<操作手順>

まかせて調理 → 網焼き・揚げる(弱め) を選んで「 スタート」を押します。

網焼き・揚げる

串より、爪楊枝の方が食べやすいし刺すのもラク!!焼き物は、もっぱらヘルシオのまかせて調理で焼いています。

具材を竹串に玉ねぎ、肉と交互に刺して準備しておけば、あとはヘルシオにおまかせ!!

出来上がり

串をひっくり返す必要がないので、楽です

メニュー検索の場合は、

メニュー選択 → メニュー検索 → メニュー番号 → 17(鶏の照り焼き) → 決定 → 決定 → 分量選択 → スタート

メニュー検索

ヘルシオは機能が多いし、いろんな検索方法があるので戸惑います・・使いながら覚えているこの頃です。

『AX-XW600』2段タイプの場合は、

クックブックメニュー → 検索 → クックブックから探す → あぶり焼き・焼き物・ノンフライ → すべてのメニュー → 鶏の照り焼き → 分量選択 → スタート(下段に入れる。)