ヘルシオで簡単「ベイクドポテト」忙しい日常にピッタリ!

こんにちは、フーばぁばです。

毎日のごはん作りを自動調理家電にまかせたら、想像以上にカンタンで美味しい!【手抜き、時短?? ばぁばの備忘録】ヘルシオ・ホットクック・シェフドラムで試した料理や使い方・お手入れについて記録しています。

公式レシピのベイクドポテトを作ってみました。

とても簡単で、美味しいです。

 

ベイクドポテト

【 材料 】

ジャガイモ 2個

 

【 作り方 】

じゃがいもは洗って水気をふき、

角皿に並べます。

皮の穴あけは必要ありませんので、じゃがいもをそのまま並べます。

水タンクに水を入れて、下の段にセットします。

 

ウォーターグリル→予熱なし→40分

予熱なし

じゃがいもの大きさや個数によって時間は調整してください。

 

タイマーが終了したら、ヘルシオからじゃがいもを取り出します。

(フォークや竹串で刺して、出来上がりを確認)

じゃがいもにバターを添えて完成!

 

ヘルシオのウォーターグリル機能で、じゃがいもを丸ごと焼くことができます。

しかも、予熱なしで簡単です。焼き時間は長いですが、その分おいしいです。

 

「焼き芋」もオススメです

「焼き芋」モードを選択し「強め」で設定します。

調理時間は約40分から1時間かかりますが、ほっとくだけなので楽です。

おどろくほど簡単!ヘルシオで焼き芋★
『焼きいも』をつくりました。焼き上がり後すぐ食べてもおいしいのですが、冷えたものを軽くレンジでチン・・ネットリして、おいしさが倍増!!おうち・・