どんぶりの具&冷凍ごはん(No.266)ホットクックde2段調理。約20分

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

1.0Lタイプ

コンパクトな1〜2人用、1.0Lタイプのホットクックで公式レシピを見ながら「2段調理」を試しています。今日は、冷蔵庫に豚肉があったので豚丼を作りました。

引用:ホットクックレシピ

メニュー番号で探す → No.266(どんぶりの具&冷凍ごはん)

豚丼・牛丼

<材料 1人分>
蒸しトレイ:冷凍ごはん

冷凍ごはん(2㎝の厚さで平らに冷凍したもの) 150g
内鍋:どんぶりの具
玉ねぎ(薄切り)   100g
薄切り肉       70g
砂糖         大さじ1
しょうゆ       大さじ1
水          大さじ3

<作り方>
内鍋にどんぶりの具を入れ、本体にセットします。

冷凍したごはんは、ラップをはずして、蒸しトレイにのせます

まぜ技ユニットは使いません。

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック KN-SH10E

<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.266(どんぶりの具&冷凍ごはん)を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す10

蒸しトレイを取り出して、どんぶりにごはんを入れ、具をのせます。

蒸しトレイは、このつめのところに手をかけると楽に外せます。

 

2段調理(No.267)ホットクックde炊飯と煮物を使ってみました。約30分
コンパクトな1〜2人用、1.0Lタイプのホットクックで付属の蒸しトレイを使って「上下2段調理」を試してみました。 内鍋・・