【ポタージュ】ホットクック(KN-HW10)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

かぼちゃのポタージュ(No.025)をつくりました。ぐつぐつホットクックで煮込むだけです。かぼちゃの皮をとるのに少し手間取りますが、準備は10分ほどでできます。

手動でスープを作る → まぜる・ 30分  煮詰める5分
メニュー番号で探す → No.025(かぼちゃのポタージュ)

かぼちゃのポタージュ

<変更後の材料2人分>※材料の水を100mlから120mlに変更しました。
かぼちゃ     200g(2~3cmの角切り)
玉ねぎ      1/3個(80g)
コンソメ(顆粒) 小さじ1
水        120mL
<後入れ>
★牛乳     120ml
★塩      適量
<作り方>

まぜ技ユニットを使います。

かぼちゃは皮を剥ぐほうが口当たりがいいので、皮をはぎました。

公式レシピを参考にして、玉ねぎを横薄切りに。

つい、かぼちゃの大きさを気にしないでいれていまい・・まぜ技ユニットがブーンと、しんどそうに鳴ったのであわてて、小さくカットしてセットし直しました。

ちょっと力が弱いので注意です!! かぼちゃは(皮をむき、2~3cmの角切り)です。公式レシピを見ると、ちゃんと書いてありました。

玉ねぎと、かぼちゃ、水120ml、コンソメを内鍋に入れ、

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック(KN-HW10E)

<操作手順>

手動で作る → スープを作る → まぜる → 約30分 → スタート

10手動で作る

沸騰して30分加熱後、やけどに気をつけて内鍋に牛乳を加えます。

手動で作る → 煮詰める → 約5分 → スタート

ふたを開けて、ヘラなどでかぼちゃをつぶしながら好みの濃度まで煮詰めます。

塩少々。味を調えて出来上がりです。

蓋を開けて調整できるのでガスコンロと同じような感覚で使っています。好みの味付けや、濃度の調整が簡単です。少し濃厚な仕上がりだったので、水を足しました。

↓参考にしたサイトはこちら

ホットクックの得意料理・不得意料理と、もっとも重要な使い方のコツ - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
ホットクックで普段何を作ってるのか、質問があったのでエントリーをつくります。すべてシュガーフリーです。 家にあるのは2.4リットルの旧型2台と、2.4リットルの新型1台です(写真は、旧型2台です。一番左は象印の炊飯器。炊飯用。もう1台のホットクックは、別の場所にあります。)。 1. ヘビロテで作るもの 1週間に一度は登・・