しょうがたっぷり豚鍋(ホットクック)薬膳ひとり鍋

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

ホットクックを使ってしょうがたっぷりの豚鍋が作れます。具材と味付けを変えればいろいろできます。

ホットクック は煮込み料理が得意ですね。

用意するもの

<材料 1人分> 具材約400g+水300g

しょうが  50g
白菜    200g
人参    50g
しいたけ  3枚
豚肉    100g
水     300ml
塩     小さじ1
手動でつくる →煮物を作る →混ぜない・20分
予約機能をつかうときは、No.003(かぼちゃの煮物) を使います。

ロジカルクッキングで計算すると

800g×0.6=塩: 4.8g ( 小さじ0.8)

800g×0.7=塩: 5.6g ( 小さじ0.9)

しょうがたっぷり豚鍋の作り方

野菜は食べやすい大きさに切る。

しょうがは千切りにして、最後に盛り付ける

内鍋に野菜と水、塩を入れて

手動でつくる →煮物を作る →混ぜない・20分

あとは、スイッチを押すだけ!!沸騰してから20分セット。

なので、ホットクックの調理時間は50分くらいかかるので、夕食の時間から逆算して用意します。

メニュー番号で探す → No.003(かぼちゃの煮物)を使うと、予約機能が使えるので便利です。沸騰してから20分とだいたい同じです。

しょうがの効果

体を温める 解毒 解熱 鎮痛 血液サラサラ 強心 消化・吸収能力向上 酸化防止 抗潰瘍  コレステロール低下などの効果があるといわれています。↓参考にした書籍