ぶりかまの塩焼き(No20)ヘルシオのまかせて調理で簡単!約26分

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

『カマの塩焼き』も簡単に作れます。塩を多めにふって、冷蔵庫で30分・・。ウォーターグリルで焼くと、皮はこんがり、中はしっとり焼きあがります。

まかせて調理→(網焼き・揚げる)
メニュー番号 → 20(塩ざけ・塩さば)

ぶりかまの塩焼き

<材料 2人分>

ぶりかま  2~4切れ

ぶりのかまを、サッと水洗いし血合いをとりキッチンペーパーで水気をふきとります。

魚焼きトレーにぶりのかまをのせて、両面に塩を振ります。

水タンクに水を入れて下段へセットします。

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

<操作手順>

まかせて調理→(網焼き・揚げる)を選んで「 スタート」を押します。

網焼き・揚げる

焼き加減を見て「延長」も出来ますが、鮮度のよい魚は、焼きすぎない方がおいしいです。

焼きすぎると脂が落ちてパサパサになってしまうので、時間控え目で、余熱で火が通りきるくらいがおいしいです。