ヘルシオでしょうが焼き(ポークステーキ)柔らかふっくら!

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

ヘルシオで「豚肉のショウガ焼き」をつくりました。フライパンよりも柔らかふっくら出来ます。スーパーで売っている「味噌漬け」とか「生姜焼き」もうまく焼けました。

豚肉の生姜焼き(ポークステーキ)

まかせて調理 → 網焼き・揚げる → スタート

 

材料(2人分)

豚肉      200g
千切りキャベツ 適量
片栗粉    少々

 

粉をふっておくことで、肉が柔らかくしあがり、タレもよくからんで艶々に!
しょうが焼きだれ <醤油1:酒1:みりん1>
★生姜(チューブ)適量
★醤油     大さじ1
★酒      大さじ1
★みりん    大さじ1

作り方

  1. フライパンに豚肉を広げ、片栗粉小さじ1/2をふります。
  2. ★調味料をよく混ぜ合わせておく。
  3. 角皿にのせ、下段にセット。
  4. 水タンクに水を入れて、あとはヘルシオにおまかせです。

 

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400<操作手順>

まかせて調理 → 網焼き・揚げる を選んで「 スタート」を押します。

網焼き・揚げる

一緒に野菜を焼いて添えれば時短!!副菜を一緒に焼けるので、まかせて調理を使うことが多いです。

もちろん、手動でもうまくできます。

ウォーターグリル

ウォーターグリル200度、10分を選んで「 スタート」を押します。

 

ヘルシオが「出来上がりました」と言って声をかけてくれるので

「はい、はい」と返事をしながらフライパンを取り出しています。

 

鶏むね肉のしょうが焼き・同じタレでアレンジ!

<材料 2人分>

鶏むね肉   1枚
しょうがタレ・片栗粉

タレにつけて、冷凍しても便利に使えます。

まかせて調理 →網焼き・揚げる(弱め)

鶏ムネ肉の焼き物【頑張らないヘルシオレシピ】
今日はヘルシオの「まかせて調理」で「鶏ムネ肉の焼き物」をつくりました。下処理をしておくと・・固くパサパサになりがちな胸肉も、ふっくら・・