牛こま肉の赤ワイン煮込み【頑張らないホットクックレシピ】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

赤ワインの酸味が牛肉のうまみを引き立てる「赤ワイン煮込み」をつくりました。牛肉(カレー用)よりコマ切れのほうが火の通りが早いので簡単です。

ホットクック使えばまぁまぁ・・失敗なしです。材料の下ごしらえさえすれば、後は・・・ほったらかしでOK!約20分で出来上がりです。

牛肉の赤ワイン煮込み風

混ぜずに煮る(20分)自動調理メニューNo.042(さばのみそ煮)で加熱します。

メニューで選ぶ⇒カテゴリーで探す⇒煮物⇒魚介⇒さばのみそ煮

材料(2人分)

野菜と肉で総重量400gで作ると、味付けが簡単です。

牛こま切れ肉    200g

玉ねぎ、シイタケ  200g

  • 赤ワイン   大さじ3
  • しょうゆ   大さじ1

400g×3.75%=しょうゆ: 17.25g ( 15ml 大さじ1)

作り方・手順

  1. 牛肉にしょうゆ(大1)をもみ込む。玉ねぎは4つ切り。
  2. 内鍋にオリーブオイル(大1)をひいて、材料を入れます。赤ワイン(大3)を加えて、ホットクックにセットします。
  3. 約20分で出来上がり!器に盛りつけて完成です。

 

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック(KN-HW10)<操作手順>

<操作手順>は2通りあります。

メニューで選ぶ⇒カテゴリーで探す⇒煮物⇒魚介⇒さばのみそ煮 を選んで「 スタート」を押します。

カテゴリーで探す

または、

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.042(さばのみそ煮) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す10

赤ワインがないときは、お酒を使っています。

↓SHARPのおすすめレシピ(参考にしています)

ヘルシオ ホットクックレシピ|ヘルシオ ホットクック:シャープ
シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」で作るレシピをご紹介します。材料を入れるだけで、かきまぜ、火加減すべて自動で調理!