鶏のマスタード焼き (ヘルシオレシピ)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

公式レシピの(鶏のマスタード焼き)を作りました。粒マスタードをつけることで、調味料が少量でもおいしく感じます。

鶏のマスタード焼き 16分

野菜はジャガイモや、さつまいも、ピーマン、パプリカもおいしいです。

材料(2人分)

鶏もも肉      1枚
★粒マスタード   大さじ2
★しょうゆ     大さじ1/2

手動加熱 → ウォーターグリル → 予熱なし・約16分

<作り方>

鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、粒マスタード、しょうゆで下味をつける。

角皿にアミをのせて

中央に肉を皮を上にして並べ、両脇にジャガイモに塩少々をふって下段にセットします。

水タンクに水を入れて、あとはヘルシオにおまかせです。

ヘルシオAX-AW400(1段タイプ)<操作手順>

ウォーターグリル

 

手動加熱 → ウォーターグリル → 予熱なし・約16分を選んで「 スタート」を押します。

↓参考にしたサイトはこちら

鶏のマスタード焼き|ヘルシオレシピ|ウォーターオーブンヘルシオ:シャープ
シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」で作る、鶏のマスタード焼きレシピです。毎日のおかずから、ハレの日のメニューまで、ヘルシオにおまかせ

 

♦同じように見えていろいろ違う!おすすめの粒マスタード3選

粒マスタードといえば「マイユ」というくらい有名なマスタードの一つです。

手軽につかえるチューブ入りマスタードです。マスタードが苦手な子供でも食べやすい味です。


粒マスタードには珍しい「だし」が使われていて、和食にもあいます。辛味は少なめです。