【鶏肉と人参のナンプラー煮】ホットクックで簡単!サッと煮です。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

ホットクックで簡単!サッと煮です。ホットクックでの煮込み料理には鶏肉が合います。

ナンプラーが残っていたので使いましたが、しょうゆでもOKです。

「ナンプラー15g当たりの食塩相当量は4.0g」なので

0.6÷(食塩相当量4.0g)×(15ml当たり)=2.25%
総重量200g×2.25%=4.5g(小さじ1)

鶏肉と人参のナンプラー煮(15分)

手動で作る⇒炒める⇒5分

材料(2人分)

鶏もも肉 1/2枚
人参  1/2本
玉ねぎスープ 50g

  • 水 大さじ2
  • ナンプラー 小さじ1
  • 塩コショウ 少々
【玉ねぎスープ】ホットクックで煮込むだけ。簡単でうわさ通りおいしい!
勝間和代さんのブログで紹介されていた神スープ(玉ねぎスープ)を作ってみました。味付けは塩だけです。スープになった玉ねぎはパンにのせて・・

作り方・手順

  1. まぜ技ユニットを本体にセットする
  2. 玉ねぎスープの代わりに、玉ねぎを摺り下ろしてもOK。
  3. 人参は縦に薄切りにします。ピーラーを使うと簡単にヒラヒラになります。
  4. 内鍋に玉ねぎ、人参、肉の順にいれ、
  5. 調味料を回し入れて、本体にセットする。

 

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクックKN-HW10<操作手順>

炒める

手動で作る⇒炒める⇒5分 を選んで「 スタート」を押します。

 

肉に火が通っているか見てから、

足りないときは「延長」ができます。

加熱後、全体をよく混ぜ合わせてなじませる。

延長10

 

どんな料理でも、総量に対する塩分量をはかるとおいしい!【頑張らないヘルシオレシピ】
ホットクックの塩加減は、総量に対する塩分量を一定にすることで美味しくなります。 勝間和代さんの著書「勝間式 超ロジカル家事」を参考にし・・

エスニック調味料の代表「ナンプラー」とは?

ナンプラーは、スパイシーなタイ料理に欠かすことのできない調味料でが、小さいのを買っても残るので、時々煮物に入れています。

生の魚を塩で漬け込み発酵させた液体で、イカの塩辛のような旨味が特徴の調味料です。


 

あっという間に皮が剥けます。適度な重さに金属の上質さ、握りやすい形状でおすすめのピーラーです。